04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
twitter
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< Googleマップのドライブ・シミュレーター | top | googleのトラフィック統計 >>
ITロードマップ
野村総合研究所の
2013年度までのユニファイド・コミュニケーションの
進展を予測した「ITロードマップ」
発表されてますね。

ユニファイド・コミュニケーションってまだまだ聞きなれない言葉ですが
「現在の複雑化した様々なコミュニケーション・メディアを、
それぞれの長所を活かしつつ、一つのシステムに統合(Unified)し、
シームレスかつスムースに活用できるようにする
ソフトウェア技術です。」
だそうです。
もっとややこしそうな説明はこちら

でも、2006年11月10日に発表された
2011年度までのWeb2.0関連技術の進展を予測した「ITロードマップ」
2006年5月18日に発表された
2010年度までのWeb技術の進展を予測した「ITロードマップ」を見ると
けっこう突っ込みどころがありますが
それなりに現在を予測していると思います。

現在の非常に選択肢の多いコミュニケーションメディアが
いろんな意味で統合されていくという視点で
ものを考える必要がありますね。

=========================================

こういう未来予測って
古くはローマクラブの1972年に発表された
成長の限界―ローマ・クラブ人類の危機レポート

成長の限界―ローマ・クラブ人類の危機レポート

ドネラ H.メドウズが有名ですが
40年前に書かれた本ですが
現在の環境問題を指摘をした
非常にエポックメーキングな本でしたね。
現在でもこの本の価値があるということは
指摘の内容にあまりはずれがなかったという点で
すごいところがあります。

ただ、この本で指摘されたことが
解決をしていないのが問題ですね。
kmimu | web | 20:50 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
管理者の承認待ちコメントです。

posted by - ,2012/02/25 11:18 AM










Trackback
URL: